ほしのりの思うまま

好きなことを垂れ流すブログ

見上げた流星

今週のお題「星に願いを」

 

どーも!ほしのりです。

今日は仕事で午後丸々外…というか屋根付きの屋外にいたのですが、めちゃくちゃ暑かったですね。

前半あまり水分補給できずにいたら頭痛くなりました。

その後、たっぷり水分取って冷房効いた部屋で休憩できたので今は元気ですが。

 

ほんと、熱中症注意ですよ。

 

さて、今日は、書く内容が全く思い浮かびませんでした。疲れたからだよきっと

で、はてなブログでやっている「今週のお題」というものがあったのでここから取り上げてみました。

 

星に願いを

こないだ七夕だったからですかね。「星に願いを」ということですが。

 

段々とアラサーとなりつつあるここ数年、星に願うなんて発想すら出てこなくなってきてる寂しい人生を送っております。

最近考えてないなら子供の頃は何を願ってたかなって思い出してみました。

 

すると2つほど思い出しました。

まずは、「ぜんそくが治りますように」。

 

僕は、物心ついた時にはすでに小児喘息を発症してましたので、こんなこと考えてた覚えがあります。僕の場合は運動したり、埃っぽいところに行ったり、アレルギー持ってた関係か犬や猫触ったりすると喘息の発作が起きました。

 

あとは、爆笑すると発作が起きましたね。例えばテレビでクレヨンしんちゃんとか志村けんのバカ殿様見て笑ったらそのまま病院に行ったこともありました。

これはどういう理由で発作が起きるんですかね?笑ったときに呼吸めっちゃするからその時に埃とか余計に吸い込んでしまうんでしょうか?

 

楽しい雰囲気を一発でぶち壊すのでほんと嫌だった覚えがあります。

もっとも、今は大人になってほぼ症状でなくなりましたけどね。

 

子供の頃は、他の人が普通にできることができないとか、我慢しなくちゃいけないっていうのがほんと辛かった。喘息がなければ一緒にみんなと遊べたのに、普通に生活できたのにってのは何度も思いました。

 

今喘息で苦しんでる子がいたら同じこと考えてる子は沢山いるんじゃないでしょうか?

経験者として、残念ながら発作が出なくなる方法とか楽になる方法を教えてあげられるわけではないんだけど、上手く付き合える方法を探すのがいいのかな、とは思います。

 

子供がうまく病気と付き合うってすごく難しいんだけどね。出来たら誰も苦労しないんだけど、若干でもコントロールできると生活がぐっと楽になりました。

あとはもう薬に頼る。人によって合う合わないってあるから、効かないなとか合わないなと思ったらどんどんお医者さんに違う薬を出してもらうことじゃないでしょうか。

 

専門家でも何でもないですが、今になって思えば、ということを語ってしまいました。

何の話だっけ?←

 

ああ、願いの話ね。マジで忘れてました。

 

 

もう1つは「スポーツカーのうんてんしゅになりたい」。

ちなみに上は幼稚園の卒園文集?的なものの文そのままです。

 

子供の頃から車が好きでした。

トミカもめっちゃ集めたなあ。未だに実家にあるのかは分かりませんが、あるなら集めてかき揚げにしたり筑前煮つくったりできるぐらいあったはずです。関係ないけど最近めっちゃ筑前煮食べたい。

子供の頃はぜんそくもあったせいか、部屋の中でずっとミニカーで遊んでた覚えがあります。

 

やっぱり、スポーツカーに憧れるわけで。当時はポルシェとかランボルギーニとか海外のスーパーカーに非常に憧れました。それこそ流れ星に「ポルシェがほしいです」ってほんとに願った覚えがあります。

わずか2~3才でポルシェを欲しがる息子の隣で親はどんなことを考えてたのでしょうかw

 

今、願うなら?

この歳になって、改めて願うならなんて柄にもないこと考えてみました。

そしたらまず出てきたのは、「お金が欲しい」、「おいしいもの食べたい」という何ともまあ欲にまみれた汚い大人になっておりました←

 

そういうの抜きで、真面目に考えました。3つに絞りました。

 

・自分のバンドの成功

TOKIOのライブがまた見たい

・福岡でバンド以外の友達がほしい

 

まずは、自分のバンドの成功。

別にこれはバンドで食えるようになりたい、とかメジャーデビューしたいとかそういうことじゃないです。

そりゃ、そういう声をかけてもらえたりしたらうれしいですけど、まずは僕含め4人のメンバーがいるんですが、この4人でずっとバンド続けて、ライブもやってというのをずっと続けて行きたいですね。

福岡を拠点にして活動してますけど、東京とかに遠征したりとかも楽しいでしょうね。

そんな感じです。

 

次にTOKIOのライブ。

最後にTOKIOとしてライブをやってから4年経ちます。一応毎年CD出してるのに4年。ベスト盤を除いたオリジナルアルバムを遡って考えると2012年発売だから6年出てません。

今のこの状況で次のライブが、アルバムがいつなのかは検討もつきません。

でも、TOKIOが好きだから、僕の音楽の原点はTOKIOだからいつまででも待ちます。

でも、早いとうれしいってのは敢えて書いておきますw

 

最後は友達ほしいってことですね。

仕事で福岡に来て早3年半。遊びに福岡来たわけじゃないから仕方ないんでしょうが、バンド以外にも新しい友達が欲しくなるわけで。その友達が彼女になったらうれしいで

なので、そろそろそのあたりも開拓していこうと思っとります。

どうでもいい話ですが、友達・彼女づくりで街コンに参加したらマルチ商法に引っ掛かりそうになったことがありますw

 

そんな感じで今日のブログをまとめてみました。

全然音楽の話とか語ってませんが、たまにはいいよね?←

 

でも、全く語らないのも何かあれなので、せっかくなので、一曲紹介してもいいですか?w

ここで今日のブログのタイトルです。

 

TOKIO 見上げた流星

f:id:hooshinori:20180710212335j:plain

個人的には、初めてTOKIOのライブに参加した2011年のPLUSツアーで聴いた当時発売前の新曲ということで非常に思い入れがある曲です。

改めて聴くと、

「ああ いつの間にか 日々の中でうつむいてばかり

 立ち止まって空見上げること 気付いたら人はみな忘れていた」

という歌詞、今回のブログ冒頭でも無意識で書いていた自分と重なるところがあるなあ、とか思ってしまいました。

 

ドラマ 「高校生レストラン」の主題歌でもありました。

しっとりした大人のTOKIOの曲だなと思います。

ちなみにこの曲のPVではリーダーが後期型のESP Snapperを使用してるのが個人的には嬉しかったり。

 

 

 

では今日はこの辺で。

ありがとうございました。